大阪市大正区での店舗用テント汚れクリーニング

店舗用テントの汚れと色褪せ問題 in 大正区 クリーニングで復活

日焼けと汚れで劣化した大阪市の店舗用テント 洗浄前の状態
ツヤがなくなり汚れた大阪の店舗用テントの洗浄およびコーティングのご相談はトリプルエスまで

「大正区のお店なんですけど、テントについた汚れって落ちますかね?」

はいコレ、毎回お問い合わせで頂く内容です(笑)。

当社からしてみれば”復活洗浄”を謳ってるテントクリーニングですが、店舗さん側からしてみれば「ホントに落ちるの~??」って不安にもなられるでしょう。

そこでまた、お決まりの様に返すセリフは「大概の汚れなら落ちます、でも染まっているなら厳しいかも..」とお答えするのです。

実際、実物を拝見したわけではないので確約は出来ませんし、お問い合わせ時にお伝え頂いた内容と実情が異なるケースだってあるでしょうから。

しかしその為にこうしてビフォーアフター事例を重ね、皆さまにご覧頂ける様、公開しているワケでございます。

そして事実、これまで通常の汚れでそのまま残ってしまったというケースがない事も、この場で付け加えさせて頂きましょう。

…。

前置きが長くなりました。

今回のケースでも、特に気になる箇所(店舗様ご指定)をテストクリーニングしてからの作業となりました。

お店のテント洗浄効果を検証

そしてキレイになる事をご納得・確認頂いた上で、全体をクリーニング仕上げ!

こちらのテント、相当汚れておりました。

通常の2倍以上の労力・時間をかけての洗浄で、腕パンパン、でもキレイに!!

そしてコーティングですわ。

店舗用テントのコーティング効果を検証

クリーニングで汚れが落ちた後も、テント生地自体の日焼け・劣化退色具合が目立ちますが、コーティングでこの様に復活していきます。

店舗用テントのコーティング効果ビフォーアフター比較

日光の加減で伝わりにくいので、アングルを変えてみると、効果が歴然でしょう?!

全体を仕上げると落ち着いた雰囲気が伝わるでしょうか?

コーティング完了で店舗テントがキレイに復活した大阪市大正区のお店

お隣の店舗オーナー様もビックリなさっていました。

さてさて、今回、実は変則のご依頼ケースとなりました。

というのも、通常は店舗さんからなのですが、塗装業者さまを通してのお問い合わせだったのです。

ですので最初電話口で「??」という感じだったのですが、話を伺って納得。

こちらの建物の外壁塗装を担われた(実はこの隣の建物も)のですが、すっかりキレイに仕上がった建物に対して、テントの劣化・汚れが気になるという店舗オーナー様のお悩み改善の為、当社を見つけて頂き結ばれたご縁。

丁寧かつ中間マージン等のコストがかからないサービスを提供されておりますので、外壁塗装をご検討中の方は一度選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか?

東大阪市の塗装店 山中建築塗装

所在地:大阪府東大阪市長栄寺2丁目12 tsunagaruビ5F

電話:090-2195-0019(職人直通)

店舗用テント復活洗浄についてのご質問・ご依頼はコチラとクリック

コメントは受け付けていません。