トラック用洗車機のテントクリーニング in 寝屋川市 ODA様

寝屋川のODA株式会社 テントクリーニングで自動洗車機がピカピカ

寝屋川市の株式会社ODAの自動洗車機

この巨大な物体は一体?!

大阪を中心に東大阪、北摂、奈良エリアにて、劣化や色褪せが気になるお店のテントクリーニングを承っておりますトリプルエスですが、今回は施行させて頂くのはテントはテントでも少し異なります。

トラックなど大型車両専用の自動洗車機です。

トラックのような大きな車体もサクサク洗車する優れもの

ご依頼を頂き伺ったのは、拠点が寝屋川市となる運送サービスを提供される会社、ODA様でのテントクリーニング作業となります。

全国の貨物、運送事業を手掛けられるだけあって、ズラリと並べれた大型トラックは壮観のひと言。

会社で保有されるトラックをいつもキレイに保つべく、社内にはナント専用の洗車機がございます。

洗車機といってもガソリンスタンドにあるような代物ではなく、トラックにも対応可能な 高さ4mにもなる超大型の特別洗車機なのです。

深北公園からスグ近く、外環状線沿いにそびえ立つ、これはタダの洗車機ではなく、もう立派な広告塔としての役割も果たす賢いヤツなのです。

骨組み部分の全体がテントに覆われていて、O.D.Aの会社ロゴがあしらわれております。

洗剤や汚れがこびり付いたテント

そう、只の洗車機ではないと申し上げた点がおわかりでしょうか?

多くの車両が日々行きかう中、存在感たっぷりの会社の広告塔の役割も担っているのです。

但し、広告塔といえど、日々トラックの汚れを落としているワケですから、一般的なお店のテントとは全然異なります。

汚れでくすんだ大型洗車機のテント

雨や日差しによる劣化のみならず、その上洗剤や車の油汚れ等が加わってくる為、特に洗車関わる回転ブラシ付近のテントには、これら石鹸カスなどが飛散・付着する事による色褪せ問題が深刻で、劣化スピードだって速まってしまう環境なのです。

洗剤が飛び散り付着した部分が特に汚れるテント

ですからこの “無事故で” の文字から右側と下方向はくすんでしまってるでしょう?

テント表面に就いた汚れで変色

“れ様でした” の左側そして下側の汚れが顕著でしょ?

洗剤カス汚れで白くくすんだテント

重複しますが、天面部の下半分など特に汚れが上塗りされていく、特殊な環境なんです。

それが一般的なお店のテントと全く異なる点になります。

洗浄し汚れを落とすことで発色が蘇るテント

そんな頑固な汚れを特殊洗剤で落としていくと、キレイな下地が顔を出してきます。

オレンジが眩しいぜっ!

洗浄で視認性が向上する店舗用テント

そりゃ、ここまで曇ってたら視認性も落ちるはずですよ。

会社のロゴがバーンと見えてナンボですからね。

株式会社ODAさんです、覚えてくださいね(笑)。

洗浄後のコーティングで数年間先も良い状態が保てるテント

ただ洗浄しただけでは、またすぐに汚れが付着してしまうのと、劣化が進んで退色する結果になるので、当社の秘密兵器

特殊Wコーティング(2層)

をこの上から施すことによって、色味自体もより深みが出てきます。

※モチロン長期間テントの表面を守ります

コーティングでさらに良い発色になるテント

これでまた数年は安泰。

新設や張り替えるコトを考えれば、めっちゃオトクに蘇るのです。

ビフォーアフターが歴然のテント

同様に反対の面も洗浄..。

ツヤが全くことなるテントコーティング

そしてコーティング!

テントコーティング効果の比較

洗浄後の耐久面において、コーティングは全然違うのですが、見た目にはあまり分からないかも知れませんので、あえてここでお見せいたします。

右半面のみコーティングしております。

ツヤが違うでしょ?

洗浄、コーティング作業が完了した部分とみ洗浄部分の比較

引いて見てみましょう。

天面、左面のみ洗浄&コーティング作業が完了し、右面は手付かずの状態。

いわゆるビフォーアフターです。

作業完了後の状態

前半部分と比較してみてください。

作業全行程完了後の状態

ここまで改善します。

汚れたビフォーのテント

改善しますよ…。

ツヤツヤの施工後テント

したぁ!

施行完了後、テント全体像

超大型テントのため、通行人や障害物もありませんでしたが、丸一日かかってしまいました。

幹線道路からみた作業完了後のテント

でもほぼ新品、くらいにキレイに仕上がってくれましたので、幹線道路から見た状態もバッチリです。

その他テントクリーニングのビフォーアフターをチェック

大阪の感染症対策 店舗、事務所、自宅の空間消毒サービス

コメントは受け付けていません。