大阪市平野区のテントクリーニング たこ焼店 やすべぇ さん

平野区のたこ焼き屋 やすべぇ さん お店のテント汚れを復活洗浄

大阪市平野区のたこ焼き屋やすべぇ様のテントクリーニング
洗浄作業前の汚れた店舗テントの状態

「縦・横だいたいこれくらいのサイズで、油やら汚れが酷いんですけど、キレイに落ちますかねぇ?」

今回は大阪市平野区にあるたこ焼き屋 【やすべぇ】 さんからの電話お問い合わせ。

…。

まぁいつもと同じようなお問い合わせの流れですね。

★サクッと仕上がりの感じをご覧になりたい方は、色んな店舗様でのテント洗浄例を挙げておりますのトップページ上のビフォーアフターをご覧くださいませ。

それでは【やすべぇ】さんからのお電話の続きを…。

基本的なテントクリーニングに関する情報は、当社HPをご覧頂いてからのご連絡だったので話が早い!

作業についてのご説明を簡単にお伝えしてから、お店のテントの面積についてのお話。

あくまでも現地に着いて、実際に拝見してから確定となるのですが、目安をお知りになりたいのは皆さま同じ。

テントのおおよそのサイズ(縦・横・奥行)を伺い、それをベースに折り返しご連絡を差し上げる事で今回のご依頼となりました。

冒頭画像にある様に、テント全体的に太陽の紫外線による劣化・色褪せの他、ダクトから吹き出る排気の為、テント内側には油がベッタリ付着しておりました。

その汚れは表面左側に顕著に出ており、非常に頑固にこびり付いて美観を損ねてしまっております。

そんな色褪せや汚れのせいで、設置当初の赤とは異なっております。

まずはテント天面、両サイド、前面の汚れを徹底的にクリーニングしていきます。

コーティングを行う上でも、下地の汚れを除去しきる事は最も重要ですから。

平野区のたこ焼き屋やすべぇさんのテント洗浄後の状態

洗浄箇所がまだ濡れているので、撮影しても質感が少し異なるため、未洗浄箇所との違いが伝わるでしょうか?

実際は着実にテント外観がキレイに改善されてきておりますよ。

全体の洗浄が完了した画像と冒頭を比較すれば、黒ズミ等が消えたのが確認出来ます。

それでも表面に薄っすら残るものは、洗浄では如何ともしがたい素材が着色されてしまった部分となります。

最後にキレイになった状態をより長く継続して頂ける様、テント表面を2層のコーティング施工で守っていきます。

ツヤが戻るだけでなく、汚れや雨水の弾きなど長期間効果を持続させるので、コスト的には新設するよりも、再び色あせを確認した時点でこの復活洗浄を繰り返し行う方が、抜群にコスパが優れております。

すっかり元気になったテント外観に、オーナーさんもご満足いただけました。

大阪市平野区でのテントクリーニングに関するご相談はトリプルエスまでお気軽にどうぞ

こちらのたこ焼きやすべぇさんでは、一般的なカウンター越しにたこ焼きを販売するスタイルだけではなく、店舗内にはゆったりと出来る飲食スペースがあり、お好み焼きをはじめお酒だって飲めちゃいますので、地元付近の方は要チェックですよ!

大阪市平野区のたこ焼き屋 やすべぇ

所在地:大阪市平野区喜連西5-2-4(※地下鉄谷町線平野駅6番出口より南へ徒歩5分)

電話:06-6702-8120

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日がお休み)

外はカリカリ、中トロトロ、大ぶり絶品たこ焼きの他にも、いか焼き、焼きそばも取り扱っています。

秘伝のソースを駆使したメニューを是非ご賞味あれ。

※西川きよし師匠(テレ朝)も来たお店で、店内にはサインが..。

店舗用テント復活洗浄についてのご質問・ご依頼はコチラとクリック

次の記事に進む

大阪市西区のテントクリーニング 越中屋さん

大阪市西区のテントクリーニング作業事例より

前の記事に戻る

大阪市大正区での店舗用テント汚れクリーニング

大阪市大正区内のテントクリーニング作業事例より

コメントは受け付けていません。