汚れと劣化した店舗テントを再生 in 大阪市博労町 インベルノスタイル様

お店のテントをキレイに長持ちさせる 付け替えない選択

劣化した店舗用テントのクリーニング トリプルエス 大阪

今回のご依頼先は

“Inverno Style(インベルノスタイル)”

大阪市内の博労町(ばくろうまちと読みます)にあるお店。

琥珀やヒスイをはじめ宝石類の卸商をされているお店で、現在は小売りもされておりますので、興味のある方はぜひのぞいてみてはいかがでしょうか?

このお店は更に大きなスペースを求めて、一度お引越しをされております。

その際入居されたのが今の場所で、元々設置されていたテントをリペイントし活用されておりました。

白地に黒のシックなデザインなのですが、やはり白は汚れやすい。

都会の中心部にもなると店前の交通量は多く、その分排気ガスに晒される為に影響も大きいのです。

問題はこの近くで以前に行われた工事。

管理がずさんで養生シートの施工も満足にない状況だったので、周囲の店舗さんも大変困ったそうです。

工事による粉じんは、こちらのテントにも相当な汚れを残していった為、

さすがにこのままではマズイ

という事で弊社へお声がかかりました。

細かくみていくと、特に正面に向かって右下の部分の汚れが目立ちますね。

店のテントに浮き出た文字と汚れ

更にズームすると、前テナントのものであろう電話番号も浮き出てきていて、美観が損なわれ残念なお姿に。

酸性雨と排気ガスで汚れた店のテント 大阪市のクリーニングサービス トリプルエス

通常は古く劣化・退色した店舗のテント再生として行うクリーニング作業ですが、今回はそこへリペイントが加わっている案件の為、お店の責任者さまに了承頂きテストを行いました。

まずはテント表面に付着・蓄積した長年の汚れを落としキレイに致します。

ホラ、白さが違うでしょ?!

汚れたテントをクリーニングで白く再生

洗浄が完了したら、次はコーティング作業です。

テントの美しさが長期間保つ上で、このコーティングは欠かせません。

それを2回、つまりWコーティングするワケです。

店舗用テントの色を長く美しく保つコーティングサービス 大阪のトリプルエス

コーティングの乾燥を確認したら、テープをはがしてチェックしてみましょう。

格安で店舗用テントを再生する大阪の専門業者 トリプルエス

ホラホラ…ここまでの差が出る事が証明出来ました。

テントの最も下の部分、雨だれの箇所は劣化が特に激しく、前テナントのテントの下地が出てしまっています。

次回はこの点も踏まえ、復活洗浄&コーティング作業を進めていきますよ~!

続きの記事に進む

コメントは受け付けていません。